ツール・ド・フランス2018第11ステージ感想

NO IMAGE

どうも、圧倒的成長丸です。昨日は疲れて9時半から11時過ぎまで寝てしまいました。風呂上がっても眠すぎて今日はツール観なくてもいっかぁ……と思いましたが、今日提出の発表用資料をまとめ忘れていたので、さっさとまとめるついでにツール、残り30kmからで一番美味しいところを見ることが出来ました。
ユーロスポーツのストリーミングプレイヤーにアクセスするやいなや、かなり別れたグループを確認、先頭の逃げ集団、デュムラン、バルベルデ師匠とその弟子、それからその後ろのプロトン(牽引中byTeam Sky)サガンとGVA含むグルペット? 頑張って山を登るクライマー/総合系選手以外のみなさんといった様子「うわぁ、逃げグループいっぱいだぁ……(ニチャア)」大口を開けて寝ていたせいでお口はパリパリシャンゼリゼです。お茶で口を潤してからゆっくり観戦開始、それぞれの逃げ内での動向は見ていて面白かったです。昨年の山岳王今年はフォルトゥネオ・サムシックのワレン・バルギルのアタックとグループへの復帰、、モビスターご一行様、そして総合系選手としての強さを見せるデュムラン(ヒゲ濃いめ)シッティングで淡々と登っていくTT風ペースクライム(造語)は小生の登りに新たな視座をもたらしてくれました、鍛えたら重くなってしまったので、パワーが出る分をただ踏む/ダンシングする、だけじゃない方法で使いたいと思っていたところです。夏休みのトレーニングが捗りそうです。夏はいけるだけトレーニング、記録的な暑さに気をつけてシコシコクライムします。バイトのシフトが許せばヤビツとかも行きたいっすね、自分は。おっといけねぇ、ツールのお話でしたね。しばらく膠着した状況が続きましたが、ここでチームスカイがペースアップ、クウィアトコウスキーの加速にプロトンが後ろの方から崩壊……ウランやモレマ、マイカがこぼれていきます。がんばえーロットNLユンボー!! どうか持ちこたえてくいゃんせー!! 小生の願いは聞き届けられます。クルイシュウィック&ログリッチコンビはしっかり反応、仲良く加速についていきます。そのままっ! そのままっ! 祖父と競馬やってた時を思い出します。そうこう言っている間に前方グループからニエベがアタック、こりゃいかん! と思ったけど反応した選手がおらずそのままタイム差がつきます。そして後ろのプロトンからゲラント・トーマスがアタック、「お前フルームのアシストはエエんか? 」と思いましたが、フルームもキチンとついてきます。そしてまた新しい塊が出来たところでバルデがアタック、これを皮切りにアタック合戦がスタート、提出用のレジュメが終わり、この辺で観戦にも熱が入ってきます。断続的なペースアップ、ダンシングとアタックの応酬、見ていてハラハラしました。今にロットNLの二人は下がるんじゃないかと、しかし、そんなものは杞憂でした。クルイシュウィックはジロで落車がなければマリア・ローザの男、ログリッチは今シーズン三度の総合優勝の実力者二人です、難なくこれをやり過ごし……ってところで再びトーマスのアタック、待ってましたとデュムラン号に乗車、BMCのダミアーノ・カルーゾと一緒にただ乗りをかまします。デュムランが早く落ちろよ、みたいな感じで何度も後ろを見ていたのが印象的、拭いても拭いても取れないクソを見るみたいな仕草でした。さらにその後方ではダン・マーティンが飛び出し、フルームもここぞとばかりに十八番のハイケイデンス、ぬるぬるスピードが上がり、デュムラン号に追い付きます。そしてトーマスはデュムラン号を降りてニエベに食らいつく、デュムラン号のおかげで脚がフレッシュ! よく回ります。スルッとニエベをパスしてフィニッシュ、ガッツポーズです。今年のジロ第19ステージのフルームもそうでしたが、力強いガッツポーズでした。またフルーム必勝パターンじゃん後ろからはデュムラン&フルームのスプリント、マイペースで登ってきたおかげでデュムランの勝ち、チームスカイワンツーじゃなくて良かった……ロットNLユンボはログリッチが先着、クルイシュウィックと仲良くゴールイン(8秒差)チーム内の実情は知りませんが、仲良さそうでなにより。
今回のステージで総合順位は大きく変動、デカイ動きのある1日となりました。トップ10はチームスカイワンツー、デュムラン、ニバリ、ログリッチ、クルイシュウィック、ランダ、バルデ、キンタナ村長、マーティンです。
ツールと言えば誰もがラルプ・デュエズを思うほど、数々の名勝負を生み出してきました、本日はこのラルプ・デュエズの登りが勝者をふるいにかけます(1997年ツール・ド・フランス第13ステージ、英雄たちの夏物語ナレーション)そして、今日第12ステージ、そろそろスタートですが、この登りからは目が離せません! 電車ですが! この山で何かが起こる! いや、何か起きてくれ! 楽しみですね。
バナー貼り付け試験、興味があったら買ってください(懇願)