2018年走り納めはFTP測定! 私のFTP、低すぎ?

  • 2018年12月31日
  • 2021年6月20日
  • ライド
  • 13view

どうも、せんちゃんです。気が付けばもう2018年も残すところほんのあと少し、ここいらでギリギリではありますが、振り返りもしときましょう。
さて、大晦日だった本日は実走には出ず、おうちでFTP測定、シャモアを塗り、ボトルを用意し、ガチな姿勢で臨みます

貧乏zwiftセット、昨日変速調整で散々散らかしたのできちゃないです(笑)

しかし、ここで問題が……小生はzwift二日目のペーペーでして、使い方がよく分かりません。何を血迷ったか小生はFTP測定の場面で現在のFTPを400w以上で設定して、そのまま指示通りに出力し続けました。だから途中で既に250w(PWR4.0くらい)とかの表示が出てきて、そのまま頑張って出力し続けました。そして全行程の三分の一を終えて足が動かなくなり、何かがおかしいことに気が付いたときには手遅れ、脚がパンパン。

それでもやりましたよ適正値(せめてPWR2は欲しい)に再設定してスタート、しかし、FTP測定の前のアレの時点で出力が出なくなりはじめ……

終わったところ、FTP換算で89w!! 逆にスゴイ!!

いや「貧脚なので(笑)」とか言って笑いをとろうとしているブロガーの皆さんは小生に謝ってほしいレヴェルです。

真面目にトレーニングし始めて二か月、心拍は落ち着きましたし、拍出量が増えたのか血圧が謎に高くなってきてはいますが、総合的な「パワー」のことはなんも考えずに過ごしてきていた……のでこれも仕方はない? 食っちゃ寝食っちゃ寝でダラダラしてた自分が悪い? 小生は泣きそうになりました。いかにその前のところで体力を消費していたとは言え、これは流石にお粗末です。pwr1.5倍ないってコレ……笑えません。

い、いや、違うからァ! ホント、違うからァ!(違いません)

というわけで、小生はここから心を入れ替えます。もう二十歳ですし、じりつした生活を送り、トレーニングの強度を上げてツール・ド・フランス出場を目指していきます(大言壮語)これじゃ春ごろに地域のチームに入ろうと思ってたアレも危ぶまれます。マジで。

というわけで初めてのFTP測定は万死(ミリオン・デス)に値するクソザコな結果でした。明日から始まる2019年シーズンの小生の躍進にご期待ください。

↓ここからの買い物で可哀想な小生を慰めてあげましょう(ダイレクトマーケティング)

 

 

最新情報をチェックしよう!