小生と発掘実習etapa3──怒り、失望、幻滅──

どうも圧倒的成長丸です。宿舎の電波状態がうんちで書いても送信できなかった分をシコシコ送信しています。昨日既に家に帰っていて、現在はバイトの最中ですが、雰囲気を壊さないためにそのままのetapa番号と文体のまま、お送りしています。
まだまだ続く夏期発掘実習編、既に辛くなっておりまして「早くお家に帰りたいでゴザルゥ……」って毎日言ってます。早く家でシコってからブエルタ見て寝る生活に戻りたいです、ホントに。現在オナ禁・スカイウォーカー生活4日目、小生のJohnnyboyが小さくなってきた気がします、なにげにここんところの記録をぶっちぎり更新してるのですが、そろそろ危険なにほひがしています。使われない器官が退化するのは自然の摂理ですから……いや、小生のシモの事情はどうでもいいんです(良くない)今回はちょっとぶちギレてしまったお話
また朝はA-haのメロディーラインにのって起床、朝立ちを相方にばれないように若干の前傾姿勢をとりながらトイレへ、ちょっと大きくなったリトル小生がリトルになるのを結構待ちました。朝食はまたもやビュッフェ形式、中々に楽しめました。ま、この後が最高にクソなんですけどね(笑)
再び貝塚に向かい、作業、飽きるほどトータルステーションを動かし、割りばしを刺し、ポールを立てて過ごしました。作業の不毛さは異次元のレベルです。ちんちん!(作業疲れ)
ここからがアカンです、台風云々でこの日は博物館へ、有名な? 歴史民族博物館とやらに見学、広いし、色々あるわりに統一感がないし、順路の組み立てかたがガバガバで、なんやこれ……って感じでした。なんかおみやげ云々の企画展示にミニ秘宝館が出来てたのは面白かったですが、他は……ナオキです。
この日はサクッと宿舎へ、宿舎は遺跡から15㎞ほどのところにある「佐倉草ぶえの丘」なる観光施設的なところでしたが、ここがいかんせん悪名高いところでして、トイレが汚い、風呂が汚い、エアコンが効かない、近くにコンビニすらない、飯が少ない、と散々先輩方から話を聞かされておりまして、ホテルから出たくなくなるような感じでした。
しかしそこは小生です。友達とはしゃいで来援者用の顔ハメ看板、記念日記録の看板とはしごして写真を撮っていました。宿舎に入り、色々なところを散策してまわり、案外綺麗なことに驚きました。トイレは小生のようなナイスガイの使用にも耐えうる綺麗さ、風呂も清潔そのもの。先輩曰く「改装してやがる」とのことです。コンビニも1㎞先にはありましたし、存外快適な空間です「タコ部屋」感は否めませんでしたが……広い畳の上でゴロゴロダラダラして、疲れからかチンポチンポと連呼しながら、部屋に物干しロープを設置する、みたいな感じでした。
夕飯はやや少なめでボリューム感に欠ける内容でしたが、コメとみそ汁がお替りできた分ましでした(おいしいとは言ってない)。
そして風呂、学年が上の人から入っていく、ということで我々下っ端の二年生は一番後でした。小生は日頃「ゆうさん」と呼んでいる友人と一緒にふろに向かいましたが、生憎カランが全部埋まっていたので脱衣所で全裸待機「雨に唄えば」の名シーンを再現しながら待ちました。アイムシンギンザレーン♪(全裸)
悪夢の始まりはこの後です。ミーティングが終わる前の教授の一言「ここまではホテル住まいで、みんなのことを十分に歓迎できてなかったから、まぁ、ここらで歓迎ということで、一杯やっときましょう」に不穏な空気を感じ取りましたが、これが現実のものになります。
小生は飲まない友人、そこまで飲みたくない友人とともにややしけた卓を形成します(通称シケ卓)まったりおやつを食べ、ソフトドリンクを飲みながらくだらない話をちょろちょろ、早くも酔った馬鹿どもの卓ではぐでんぐでんになりかけたあほがデカい声で叫ぶ始末、酒を持っていかないと挨拶出来ないようなクソ教授に酒を持って行って媚びを売る奴、アルコールハラスメントまがいのことをふっかけてきたクソ助手(学歴ロンダリング)などとクソのてんこ盛り欲張りセットな宴会です。11時を回り、小生はシケ卓のみんなと筋トレ、アイスを食べてご満悦でしたが、12時を回り、眠くなってきて、機嫌が最悪に……悪態をつきながらドラえもんよろしく押し入れに突っ込みます。同様に疲れたシケ卓のメンバーは話が通じそうな院生に「何時に終わりますか?」と聞き、「下手すれば2時までやってる」の言葉に驚愕、そのうち中締めになりましたが、二次会がスタート、流石に同じ部屋ではやらなかったのでギリギリでしたが、小生のメンタルはボロボロ、こんな学科入んなきゃよかったと心底後悔しました。尊敬していた教授はとんだ飲んだくれだし、助手にアルハラまがいのことをされるし、飲んで騒ぐ馬鹿と教授に媚びを売りに行く馬鹿ばっかりでイライラおマックス、これが毎日なら大学やめようとも思いました。学科に女の子も少ないし……
頭に血がのぼってようやく寝れたのは1時半ごろ、その時もまだ飲んでる連中は部屋にいませんでした。
ホテルの間は楽しめていた実習、ここからクソが加速するッ!!