小生と物欲(サイコンからローラー台まで)

NO IMAGE

青く抜けるような空、草いきれを運ぶ爽やかな風、日射し、そして、それを恨めしそうに見つめる小生……日本の夏がやって来ています。世間じゃ四季が四季がって騒がれていますが、さもありなんです。正直それだと大変、困ります。小生のような変態はこの初夏の時期の衣替えをしようかしまいかという乙女達の様子を見ながら、はぁ~今年も夏になるのでゴザルなぁ~ってやるのが趣味なんですから、野暮なことされちゃたまりません。特にこの時期、突発的に暑い日があるともう、たまりません。ゾーントレーニングよろしく心拍数が180bpmオーバーです。ドキがムネムネの狂喜乱舞です。
はい、というわけで今日はサイコン、ローラー台についてのお話です。
現在私が使っているのは激安サイコンの最右翼、3000円ポッキリでケイデンスまで測れてしまう中華はsuaokiのサイクルコンピューターです。3000円とは思えない出来です。少々ペアリングやセンサー位置の調整が面倒ですが、それさえこなせればこれだけコスパのいい商品は恐らくないでしょう。初心者にはコレでも過ぎ足る品です。しかし、この間のライドの際、急に速度の表示が出なくなりました。ら
原因は単純です、マグネットそっぽ向いてんだけドゥ~ってわけです。信号待ちの隙に締め上げてやろうとしたら、オーバートルクで樹脂のスポーク受けが割れました、南無三!! 幸い落とさずにバックポケットにしまえたので良かったのですが、ショックはデカイ、シコシコバイトしてようやく新型105、鉄下駄脱却とうんうん唸っているような私です。ほんとはガーミンが欲しい、しかしピョイっと五マンも六マンも出んとです……というわけで助けてウィグルさん!! と叫びますが、哀れな子羊にウィグルさんは「お前の国には売らんやで」と首を縦には振ってくれません。仕方ないので今回は別のでいきます。そーなるとbike24 やらevans cycleやらガチもんの海外通販勢との戦いを余儀なくされてしまいます。オール英語は……と思ったら負けです。舐めるなー、俺は天下の早大生だぞ~! と気合いを入れて物色してみますと、いやはや受験勉強を頑張り、バイトもエースとしてバリバリ、働いている甲斐あって読む分には困ることは何一つありません。海外のインプレもつっかかりつつならギリ読めます。あはれ、しつるせうとくよ、って感じです。しかし、まだまだ悩みますし、お母上に何を言われるか分かりません。こないだサイコンが逝ったって話をしたら「安物買いの銭失いにならないようにちゃんとしたの買っとけ」とは言われているので、今回はなんとかなりそうです。
そしてローラー台ですが、デカさがネックです、価格としてはサイコンほどしないのですが、置くとこねーだろ、とまた怒られました。そこをなんとかすれば買えそうなんですがね。平日水曜の全休と日曜のサンデートレーニングでは圧倒的成長が足りないので、早急になんとかしたいです……登坂が遅いのでパワートレーニングも出来るようなのを探してます。現在最有力の候補はTacx blue maticです。値段的にも安いし、手元に負荷抵抗を変えられるシフターがつきます、最大出力が700w小生はスプリントでも出力が出ません(300wくらい? 雑魚です)ので、必要十分かと……登坂についてですが、短い坂ならダンシングで限界まで粘って登りきれますが、長い坂となるといつ止まって立ちゴケして轢かれるかが心配、なんとかギアを軽くして必死の形相でケイデンスをあげて車に轢かれないようにするのが精一杯です。圧倒的に筋力、パワー、心肺機能が人より劣っているのでなんとかトレーニング方法をいじって頑張りたいです。スポーツらしいスポーツをやらずにここまできたツケはこういうとこに出てきます。しかし、裏を返せば豆もやしの小生でもスポーツ、そして、トレーニングの楽しさ、難しさを味わえるのが、この自転車なのだと思って頭の上がらない思いで一杯です。ありがとうsempre pro 、またたくさん注油してやるからな。
というわけでまたうだつの上がらない投稿でした。そろそろキチンと方向性を持った文章を書けるようにします。いや、そんなことより学科の中間レポートだ!! ということでまた次回。
おまけ:今日は帰りにキャン☆ドゥでビューラーを買いました。小生は乙女睫毛、メイベリンニューヨークなので、睫毛をカールさせておかないとコンタクトが入りません。母のを失くしたので恥を忍んで買ってきました。店員さんは優しい、だって変な目で見ないんだもの……おぢさんありがとう♥️