剛脚ワナビ(≠貧脚)の小生、FTPを測定し、ゴールデンチーターを導入

剛脚ワナビ(≠貧脚)の小生、FTPを測定し、ゴールデンチーターを導入

どうも、せんちゃんです。

そろそろ暑さが和らぎつつあって、トレーニングを再開できそうな季節になってきました。最近は50㎞くらい(いつもの半分)のリハビリライドをしています。

そろそろ真面目にトレーニングしたいのでFTP測ってゴールデンチーターを始めました。

地獄のFTP計測とhide「in motion」

というわけでFTPを測ったのは2か月ほど前、暑いので屋内でやりました。

体重は69.2㎏、自粛の成果がキッチリ出てます。

お供はいつもの4iiiiのパワーメーターとTacxの固定ローラー、補給食はオリジナルの「圧倒的成長MAX」を使ってます。

測定方式は一番時間が長いコーガン方式(80分コース)を選択、序盤はAmazonプライムで「イエスタデイをうたって」を観ながらウォーミングアップ、その後FTP測定(20分)に入ってからはマイブームであるhideのin motionを聴きながらのTT、1曲が5分くらいなので、4回ループすれば終わります。

名曲

1回目:オーバーペースになるのを防ぐため、220w前後で回す(FTPが3w/㎏くらいあると過信していた)固定ローラーだとパワーが出にくいので踏み方を意識

2回目:やはりパワーが出ない、200wでキツさを感じ始め、ここからパワーダウン

3回目:踏めない、鼻水とよだれが出てきて、目の焦点が合わなくなってくる。150w(FTPで2倍弱)前後しか維持できない。

4回目:もうダメ、死ぬ。最後までヘロヘロと回して、Bパートのサビに入ったところで猛然と加速、300w前後まで引き上げて何とか平均の数値を誤魔化そうと頑張る小生

結果:FTPは155w(PWR2.24倍)のゴミカスでした……

ダメ人間……体重が軽ければもう少し申し訳のたつPWRになりましたが、70㎏近くあるので、2倍程度です。

コロナだからね、仕方ないね(仕方なくないです)

いいんだ、これから強くなるから、伸びしろですねェ!

絶対に「貧脚」とは言わないという覚悟

小生にはあります。

「貧脚」って言葉は、謙遜にしてもガチにしても、使った瞬間に「終わったヤツ」になる言葉だと思うんですよ(異論は認めます)

なんだろうかな、これ言いたがる人って多いけど、な~んかもやもやします、イライラはしないんだけど、なんかもやっと来る。

だから例えPWRが2,24倍でも小生は「貧脚」とは言いません。

まだ諦めてないから、まだ、踏める気がするから、まだ小生の脚は前を向いているから(意味不明)

だから小生は「剛脚ワナビ」でありたい、これから強くなるんだもん(3歳児)

通勤レーシングで圧倒的成長気味

アルバイト先への通勤、および校舎間の移動のため、ほぼ毎日ロードには乗ってます。

この通勤レーシングですが、いつ走っても風が吹いててヤバいんです。ヤンキー気質な横須賀市民の運転は荒っぽいし、危ない目に遭いたくなかったらスピード出すしかない、そんな感じです。(無理やり抜いていくのはシャバイ軽に乗ったオヤジかヤンママが多い)

それにも関わらずダボダボの私服(ビッグTシャツがお気に入り)にフラぺ仕様&3㎏以上あるカバン(地域の別の校舎にお使いを頼まれると総重量は5㎏を超える)酷い時はリアキャリアで走っているわけで、めちゃくちゃ疲れます、これを小生は「グランツール養成ギプス」と呼んでいます。

距離が短いのが幸いですが、信号の数も多く、1分に1回のペースでインターバルがかかる短時間超高強度トレーニングです。

平均心拍で168(L4)くらいのヤバさ(トレーニング不足)なのですが、これのおかげで最近は成長してきました。ま、多少はね。

久しぶりのリハビリライドで実感

可愛いと思って買ったのに、デブすぎて全然可愛くないんやが(ブチギレ)

モルベロのジャージのシェイクダウンを兼ねてリハビリライドを走りましたが、明らかに踏めてました。久しぶりのぴっちりジャージ、余計なものは何一つとして付けないスタイルでの空気抵抗の少なさを感じました。

変えたばかりのモーガンブルーのチェーンルブのおかげもあってか、平均速度も1㎞/h以上上がってましたし、ニガテな登坂でもPRを更新し、めちゃくちゃスッキリしました。

休憩時に撮影、三浦「宮川公園」にて

トレーニングにゴールデンチーターを導入

スッキリついでに、折角パワーメーターがあるのだから、見て楽しむだけじゃなくて、もう少し本格的にやったろうかということではい、導入しましたよ「ゴールデンチーター」を。

手っ取り早く説明すると無料で使えるパワー解析ソフトです。

この“無料”ってところがいいわね。

サクッと登録してデータを読み込んで、愕然としました。

嘘……私のケイデンス低すぎ?

平均で66しかありません。

小生は結構重いギアを低ケイデンスでもりもり踏んで速度を維持するタイプのトルク型(大したトルクではない)でしたが、流石にヤバいな、と反省しました。

流石に66はクソでしょ(本音)幾ら帰りが遅くなると安全のために歩道で徐行するにしても低すぎる! 反省した!

21歳、スプリンターです あっ(察し)

それから、ガーミンコネクトはさっとしか見ないので知りませんでしたが、最大出力は1079wと1000w超えを果たしました(計測ミスの可能性あり、以前の最大は954w、アレ?合ってる?)

21歳、スプリンターです。と名乗ろうと思いましたが、何かの記事に「体重の20倍踏めないとスプリンターとは言えない」と書いてありました。

20倍……1300w以上です。

で、出ますよ! とは言えません。

トレーニングに向けて

これから友達がツーリング用のロードバイクを買います。ヤツはしまなみ海道がいいと言っていましたが、時期がそろそろアレだと思うので「紅葉でも見に行かんか?」と声をかける気でいます。

そこでへたれずに前を牽くためにも、今からトレーニングしておくのです。

今足りないのは

・根本的に「体力」

80~100㎞のファストライドと通勤ばかりでLSDがチンカスです。

・6%以上の傾斜に耐える登坂力(5%までなら普通に踏めます)

エアロロードみたいなこと言ってますが、マジで6%からキレーに踏めなくなります。5%は余裕なのに……

・一定出力を保つ練習

どうしてもインターバルに慣れ過ぎて、一定出力の保ち方が分かりません。

とりあえずLSDからだ

次はコカイン……ではなく

まず遅くてもいいから距離伸ばさないと始まりません。オルルァ!オルルァ!オルルァ! ってする以外の乗り方を覚えないと地獄です。

でもある程度スピード出さないと面白くねぇんだよな

ケイデンスは既に矯正を始めてます

普段の通勤路ではギアを常用の52-14t(ギア比3.71)から3段落として52-18t(ギア比2,88)にしてケイデンス100以上にしないと30㎞/h出ないようにしてます。歩道に上がった時は36-32t(ギア比1.13)で120rpmを超えないとママチャリほどの速度での徐行も出来なくしました。

コレのおかげで多少ハイケンデンスに慣れてきつつあるな、毎日股関節のトコの筋肉とケツの筋肉が痛くてしょうがないけど……

ぼちぼち頑張りましょう

トレーニングは良いとして、卒論なんとかしなきゃ……

まだ1万2000字しか書いてない……。目標3万字以上、文字数だけで言えば8時間で書き終わるけど、先生はそれじゃ許してくれないだろうな……。

そろそろ題目提出期間だし……退学でもするかぁ……(積極的に負のコンテンツを生産していくスタイル)

ついに機材ドーピングに手を染めました(笑)

正攻法でやってても、いまいち速くなった気がしないので、手っ取り早く機材ドーピングしました。やっぱサーヴェロは……最高やな!

https://overwhelming-growth.com/post-3434

問題のマイプロテイン、俺は飲むぞ俺は

悪い意味で話題になったマイプロテイン、でも俺は飲むぞ俺は、安いに越した事ねぇんだよ、動物性たんぱく質(意味深)でも俺は飲むぞ俺は。