TAG

評論

  • 2020年10月24日
  • 2021年1月24日

今回の読書~ウェブ・サブカルのディストピア、身体からの解放、死という現実~

どうも、せんちゃんです。 久しぶりに読書のお話、沢山読んではいるのですが、あまりまとめる時間が取れていませんでした。ただやっぱりアウトプットしないのは勿体ないですから、折角ブログもやっているわけですし、今回から書いていきます。 2週間に1回図書館に行 […]

  • 2020年6月27日
  • 2021年1月24日

ちんこ主義ってなんだ?~奇才、後藤輝樹の視線~

ちんこ主義ってなんだ? この問いを皆さんも一度は耳にしたことがあるだろう。 現在行われている都知事選の立候補者にして当選最右翼の『後藤・D・輝樹』氏が四年前の選挙の際、政見放送の中で繰り返した言葉である。 この言葉は我々に多くの疑問を残す結果となった […]

  • 2018年6月11日
  • 2021年3月9日

「海街diary」──「生」の延長としての「死」──

えー、一昨日カンヌ映画祭是枝監督パルムドール受賞おめでとう記念でやっていた海街diary、なんとな~く、ゆるっと全部観ました。なにが言いたいのか、そしてどの層をターゲットにしたものなのかは小生がごときガキンチョには分かりませんでしたが、まぁ、安心して […]

  • 2018年6月6日
  • 2021年3月9日

小生とジョルジュ・バタイユ『エロスの涙』──「エロ」の思想的研究者必読の書──

講義で紹介されていて面白そうだったので、行き帰りの時間を使ってサクッと読んでみました(往復で四時間もあれば色々できます、ほぼほぼ始発駅からの「座って通学」なので無駄にしたくありません) 元来小生は『エロ』や『性欲』に関する云々かんぬんを哲学や心理学、 […]