ツール前半の軽い振り返りと歯痛~親知らず食い込み太郎~

NO IMAGE

ども、圧倒的成長丸です。昨日はツール前半の休息日、今日から、てかもう始まってるアルプス山岳決戦の前の休憩です。ここまでで既に有力選手も結構いなくなっちゃってます。毎日のように落車クラッシュでしたからね……既にTTスペシャリストのトニー・マルティン、アスタナのルイス・レオン・サンチェス、そしてマイヨ・ジョーヌ候補、フルーム打倒の最右翼、小生と体形がほとんど変わらないタスマニアの脅威リッチー・ポート、昨年マイヨ・ヴェール獲得のマイケル・マシューズなど多くの有力選手が落車や体調不良でリタイアしちゃってます。リッチー・ポートはブエルタに出ればいいのでは……? と勝手に思ってます。活躍がみたい……そんなこんなで現在マイヨ・ジョーヌはGVA、二番手にゲラント・トーマス、フルームと云々のうわさはマジなんでしょうか、三番手にジルベール、四番手にユンゲルス、五番手にバルベルデ師匠、その後はマイカ、フルサング、フルーム、イェーツ(弟)、ランダ、アンデルセン、ニバリ、ログリッチ(頑張れ!)モレマ、デュムラン、クルイシュウィック(頑張れ!)、バルデ、バルギル、ザカリン、ポッツォヴィーヴォ、キンタナ村長(モビスターのエースにあだ名がつくならランダにもあだ名が欲しいですな)ウラン、サガン、マーティン、ロランドと25番以内に総合争いないしは今後の展開の中でも活躍しそうな有力選手が入ってます。実質ここにエースが集まってるので、遺構の展開でこのランキングがどうなるかがあれです。ここまでのツール前半のスプリンターの競演は非常に面白かったです。サガン、ガビリアの二強体制に割って入る愛しの最速王子フルーネウェーヘン、ポイント賞争いでは大分離されていますが、実力的には伯仲しているので今後の活躍にも期待です。さて、今日からは山岳ステージ、おねむになるかならないか、試験&レポートに負けるか負けないかが勝負になってきます、今までは時間的にもおねむになる前に終わってたので……今日からはちょっと怪しい……
さて、昨日から歯がめちゃむちゃ痛くて洒落にならなかったので「すわ、虫歯だ! 」と、失ってからはじめて気づく永久歯の尊さに枕を濡らす小生……人は馬鹿な生き物ネ、失うまで気づかない、そんなお前の言葉を独り思い浮かべてる♪ なぁ、俺はどんなだった? GLAYの名曲が聞こえてきます。

Precious

新品価格
¥1から
(2018/7/17 21:46時点)


やっちまった……と大騒ぎして、今日の講義が早く終わったので、いの一番で歯医者に行くと、いきなりレントゲンを撮られ、斜め45度で歯根を圧迫する埋まったままの親知らずを発見……これが原因だったのか! となりました。これが神経を圧迫していたため、虫歯でもないのに歯痛が続いていたのです。しかし、斜めに生えちゃっているのを抜くのは難しい……はぁ……明日は膝のチタンを抜くための手術日程調整で通院、レポートが!!