CATEGORY

未分類

ROVALの新型ホイール、RAPIDE CLXのリーク画像が!(小ネタ)

先ほどのターマックSL7の記事に続いて…… 多くの人は新型ターマックに夢中で、ホイールが新型であることに気が付いていない…… 絶対買います(迫真) ホイールはもうコイツに決定ですね、新型のEXPハブでしょうし、スペシャのホイールならよもや間違うということはありませんからね……。

今週末、静岡県のS-trailに行ってきます!

表題の通りです、静岡の常設トレイルに行って参ります。目標はドロップオフに慣れること、下りでの姿勢制御を覚えること、まぁ、頑張ります。Foxのハーフパンツも買ったし、superDHのチンバーも持っていくので就活前に怪我しないように楽しんできます。こないだ壁面に激突してからほとんどMTBに乗っていませんが、あの恐怖を克服するにはこのくらい間を置いた方が良さそうです。

MTBはじめます! TREK Roscoe7注文しました!

どうも、せんちゃんです。ついにこの時が来ました。 火曜日、遂に稟議が通りまして、念願かなってMTB購入と相成りました。既に納車整備は済んでいると連絡を受けているので、明日朝一で行ってきます。 本当は今日もう受け取りたいくらいなのですが、高校の友人が明治大学で男子チア(ここ重要)をやっているて、今日はその公演を見るため、遥々立川まで行ってまいります。 正直真っ当な時間に家に帰れるか心配です。この間「 […]

雪富千晶紀『死呪の島』──てんこ盛りJホラーの決定版──

今回ご紹介するのは連日の猛暑にぴったりなホラー小説、2014年の日本ホラー小説大賞を獲得した雪富千晶紀さんの『死呪の島』です。 死呪の島 新品価格¥4,908から(2019/8/7 15:15時点) あらすじ 周囲を海に囲まれた孤島“須栄島”にかつての豪華客船シー・アクイラ号が沈没船の状態で漂着する。代々島を治めてきたきた白波家の二男、高校生の白波杜弥(しらなみもりや)は町長である父とそれを補佐す […]

プロフィール

某都の西北大学3年生で絶賛就活中 専攻は考古学だが、心理学、哲学、社会学、文学と取り敢えず文学部で学べることは大体手を出しているし、なんなら専攻の考古学より得意。 彼女がいたことがないのがコンプレックス、悪いところはほぼほぼないと思うのに……定期的に女の子を紹介してもらうのが通例。 大学一年生の晩秋にロードバイクを始めたが、ろくにトレーニングをしないため、遅い。最近は比較的真面目にトレーニングを重 […]

キャノンデールCaad13は本日22時発表予定か

どうも、せんちゃんです。 土曜日からの発熱、久方ぶりの39度超えにダウンでしたが、日曜日一日寝て、なんとかバイトに出れそうな程度には回復しました。丸二日以上発熱のため全身の筋肉に力が入らないし、関節がめちゃめちゃ痛い。昨日なんか筋肉が痙攣してました。 さて、本題ですが、キャノンデール注目のニューモデルcaad13について 様々なロードバイクショップのブログで7/15 22:00とか、もう入荷してる […]

TOKEN KONAX PROとジュリアン・アラフィリップ

カーボンクリンチャーが欲しい欲しい言っていたらPBKでTOKENのKONAX PROが安くなってまして、よっしゃ買うかと意気込んで寸法を測り(小生の乗るセンプレプロは設計が古いため、ワイドリムに向かない)大丈夫なことと在庫を確認してすっかり慢心しきっておりましたところ、売り切れました。 当たり前だよなぁ!国内の半額以下でハイエンドホイールなんだもん……ポンド建て決済で10万円に毛が生えた程度で買え […]

カーボンクリンチャーが欲しい! オールラウンドホイール比較検討編

どうも、せんちゃんです。パソコンが壊れたかと思ってすげー焦りました。原因は簡単、更新プログラムがクラッシュしてました。起動時にそこで引っかかって延々Windows UEFIループになってハゲそうでしたが、なんとかなりました。 さて、小生のシコシコ翻訳記事がご好評を博しているようで何よりです。TOEICの勉強以外で初めて「英語やってて良かったわ」と思いました。今回は完全に小生の個人的な記事です。もの […]

金欠ローディー小生、メルカリで自転車パーツを売りさばく

どうも、せんちゃんです。 折からのポンド安、ツール・ド・フランス開催、自転車ECサイト各社の値引きやキャンペーンが激アツ!! しかし、航空券とプロテインを見境なしに買いまくった小生はクレカがカンスト!(大学のカードは10万までしか使えません。) 小生「父ちゃん……金……いやクレカ貸してくれや(実際の台詞)」 パッパ「いや、良いけど何買うの?」 小生「ロードバイクのホイールだろ!!(ジョナサン・グレ […]

ツール・ド・フランス2019第1・2ステージ感想~ユンボ・ヴィスマ快進撃~

どうも、せんちゃんです。 昨日は帰ってきてからお腹がゴロゴロしていて、お腹がゴロゴロしたまんま今年最初のマイヨ・ジョーヌは誰になるのか、スプリントステージを観ていました。 残り10kmくらいで例年以上に熾烈なポジション争い、イネオスまで前に出てくる始末、ユンボも場面によっては牽く、やっぱフルーネウェーヘンに勝たせたいってのが伝わってくるし、小生も勝って欲しい。 が……残り3km入ってきたところでフ […]