NO IMAGE

小生と親知らずetapa2~手術決定~

  • 2018年8月23日
  • 2021年8月22日
  • 日記
  • 10view

どうも、圧倒的成長丸です。
今日はちょうど先月末に判明した親知らずについて、続報です。
こないだ歯科大学の付属病院に行きまして、専門の口腔外科の先生に見てもらいました。新しくなっていた病院は滅茶苦茶綺麗で所謂「新築のニオイ」ってやつがしました。初心なのでまずは色々と手続きを済ませてからの診察です、病院というともうじさまとばさまの巣窟という偏見があるので、小生は十分に警戒して行ったのですが、機先を制しちょっと早めに出ていたおかげさまで全然待ちませんでした。
まず口腔内の全周レントゲンを撮るのが先でした。なんかちゃらちゃらとカワイイ音のする機械に頭の周りを囲まれまして、板が小生のヘッドの周りをゴーラウンドします。ものの一分ないくらいで終了。
そして診察へ……流石歯科大学付属の病院なだけあって診察ブースの数が尋常じゃありませんでした。大学の中くらいの講義室くらいの大きさの部屋にブースがずらっと並んでおりまして、そのうちの一つで説明を受けました。やっぱり斜めに倒れた歯が神経にタッチしちゃっているそうで、来週抜きましょう! と言われました。マジかよ……とも思いましたが、仕方がありません。手術後は暫く普通のものが食えない、というのはやはり本当のようでしたが、小生はその四日後から忌まわしき考古学コースの夏実習で千葉の加曾利貝塚です。なんで他のコースより二万多く取られてわざわざ千葉くんだりまで(千葉は嫌いではありませんが小生の自宅からだと軽く三時間はかかります)いかにゃならんのだ! 実習を名目に学部生を下働きさせるな! とぶちギレです。実習説明会の時に助手の方が「去年は毎日飲み会やりました、今年もやるかも知れません(笑)」みたいな感じだったのも小生の憤りを加速させました「あ!? 毎日飲み会だ!? 『実習』じゃねーのかよオイ! 馬鹿かお前はのんで訳に立たなくなったら本来すべきことがしっかりできん馬鹿がわくだろうが(どうせやるならきちんとやりたい、根が真面目だから)そもそも『毎日飲み会』なんかを売りにするコースとかホント無理だわ……つかそんなんだからいつまでも助手(以下四十行不適切なため編集部によって削除されました)」というわけで、面倒なことになりました。頬が腫れたまま&ろくに飯を食えない状態でレッツゴー千葉です。痛みに耐えれば飯を食うことも出来るそうですが……
いや、痛みに耐えてこそ、漢の人生です。小生は強い子、漢の子なのです。負けません勝つまではの精神で今日も一歩前進です。術後の痛みなんて大したことありません、去年の前十字靭帯再建手術後の痛みは「座薬」の辱めを受けるくらいなら我慢します、と美人の看護師さんに宣言して(一回やったらはまりそうな危険なかほりもしていた)点滴の分だけで我慢しました。圧倒的な痛み、そして排出される血、満身に薄気味の悪い脂汗をにじませ、阿修羅もかくやの表情で痛みに耐えきりました。痛みがなんぼのもんじゃ、発熱がなんぼのもんじゃ、そんなことじゃ小生は止まりません、前進前進また前進、肉弾届くところまで、大和男子と生まれなば、散兵線のなんとやら、というわけでどうします? 来週抜きます? の問いに二つ返事の小生。
その後CTを撮られて帰宅、と見せかけて図書館でサイクルスポーツの最新号、バックナンバーを読み漁りました。いや、自転車雑誌ってすげー役に立つことが書いてありますけど、その実半分以上が広告じゃないですか(不都合な真実)なのでよほどの付録がない限り買わないんです(ケチ)しゃーないから図書館で読むと、そういうわけです。

CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2018年10月号

中古価格
¥1,980から
(2018/8/23 17:47時点)


ロングライドの記事はめちゃ役に立ちました。シードバックのカタログもめちゃいいです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!