NO IMAGE

ジムトレとホイール欲しい病

  • 2019年4月24日
  • 2021年8月22日
  • 未分類
  • 6view

どうも、せんちゃんです。

宣言通りこないだジムトレしてきました。

久しぶりすぎてキツすぎィ! って感じです、シーテッドローとか、シーテッドプレスとか、昔ゴリラとか呼ばれるようになるまでやった上半身系の機具は負荷を10kg以上下げないと動かせないレベルのカスに(笑)

笑っとる場合か! 脂肪がついて太ったのは明らかに筋トレの不足が原因です。ロード乗るから筋肉は重くて不要! なのではなく、ロード乗るからこそ、重くても筋肉つけて、脂肪を燃焼させてバランスをとる、というのが必要なのだと改めて実感……そもそも小生のトレーニングは筋トレに端を発していますから、筋トレをやめちゃいかんのです。

さて、そして下半身系のトレーニング、アブダクション外、内、レッグプレス、とあと名前を忘れたおケツをデカくするやつでバチバチに鍛え上げる。五限の講義は何言ってるか分かんないから寝てもいいし! 歩けなくなるまでやるか! の意気で頑張る。

※五限の講義

文化財保護についての講義であるものの、一限の文化財の講義と内容がだだ被りな上、講師の滑舌が悪い上にくぐもったモゴモゴした声(小生はこいつのモノマネをマスターした)なので生徒の8割以上が内容を聞き取れていない。「講義は極限まで真面目に」がモットーの小生が放棄した2番目の講義で唯一の良心に思えていた考古学ガチ勢達も受講放棄、文献講読に勤しむ始末……

脚の筋肉がムキムキである必要はほぼほぼないので、長く続けられる限界の強度で出来るだけ長く、L’Arc~en~Cielの名曲をループしながらゴリゴリ筋トレ

あと欠かせないのがコンビのパワーマックスVⅢ、競輪選手も使うとか使わないとかな機材でトレーニング、インターミッテントテストでゼロ加速で5秒400wくらいの平々凡々とした数値を出し続ける。

キツイ! 無事フラフラになりながら五限へ、しばらく仮免学科試験のおべんきょをしていましたが、寝ました。

起きてドープ薬(カルニチン、BCAA、HMB、亜鉛)を貪り食う、あんまりボリボリ言い過ぎて隣のやつにバレてニッコリ

満身にダルさを感じて帰宅

昨日は朝ちょっとロードで出ようと思っていたものの、ギリ歩けないレベルの筋肉痛に撤退、選挙に行って最低限のウォーキングを済ませてからネット!昼寝!ウンコ!

そして、久方ぶりのホイール欲しい欲しい病に罹患……

以前から狙っていたのはFulcrum racing zero competitione

フルクラムのアルミレーシングホイール最高峰、CULTベアリングに2way-fit対応、差し色のレッドアルマイトスポーク! と気合いの入ったモデル。

高剛性ホイールで脚パンパンになってみたい小生にピッタリなホイールです。

コレに決まりや……なんて思ってましたが、なんや国内通販は色々キナ臭い、安いのは転売みたいなんばっかです。

※小生のクレジットカード『早稲田カードstudents』は貧乏人の大学のカードらしく限度額は10マンのうんこカードのため、銀行で決済できる国内サイトを探さざるを得ない……いっそ、もう一枚カード持ちますか(笑)

そうこうしているうちに今度はMAVICに興味が出てくる……ベラチスポーツで安いから……(実店舗で買う気のない貧乏人)

Cosmic pro carbon sl UST とか国内の半額かそこらで買えますよ、マジで。

と、思うがマビックのセンターずれや精度の話を聞いているとどうにもこうにも……通販で買ったものを「金だけ出すからメンテしてくれや!」みたいなのは流石にいかんでしょ……多分小生の行きつけはマビック扱ってないんですけど(名推理)

と、またネットサーフィンを続けていて、ついにあるホイールと運命的な出会いを果たします。

父さん、こちらが購入を前提にお突き合いしている(意味深)DT Swiss ARC 1400 spline 35さんだよ。

イギリスはmerlin cyclesで14万4000円くらい! 送料無料!

これは……買いか?

空力は同郷の専門集団swiss sideと頑張ってるっぽいし、ハブは勿論DT240だし、スターラチェットだし、ベアリングもラチェットもアップグレード可能だし、road cycling UKはrovalのCLX50よりリムハイトないのに伸びるわぁ~とコメント、剛性もパチパチで値段の割りにパフォーマンスのいいホイールだということでかなりいい感じ、買うか……(おやじのカードで)

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!