ロードバイクにキックスタンドをつける方法~ギザプロダクツ「アジャスタブルサイドスタンド」のインプレ~

キックスタンド装着に至る経緯(長いので読み飛ばしてください)

会社が超近いのでサクッと自転車通勤スタート

四月から新社会人の小生ですが、会社がきっちり家賃補助を出してくれるので、会社に近い物件に住んでいます。

歩いても20分ちょい、電車に乗ったら10~15分、自転車で7分(!)の距離に会社があるので、もちろん自転車通勤をスタートしました。

会社のビルに専用駐輪場がありまして、管理人さんから見える位置なので盗難の心配もなく、安心して自転車通勤を始めました。同期にも自転車通勤仲間がいるので、退勤時はみんなで駐輪場に行く、なんて楽しく生活させてもらってました。

意気揚々と自転車通勤もつかの間、朝礼でしばかれる小生

しかし、そんな楽しい自転車通勤も長くは続きませんでした。

原因は「地球ロック」です。

管理人がいるとはいえ、セカンドバイクとは言え、センプレをパクられたら余裕で泣きます。そのため、チェーンロックでパイプとバイクをロックしていました。

しかし、そのパイプが実は消火設備の一部だったのです!!

というわけで、毎朝5分の朝礼で総務のエラめの人から「もしかしたらうちの会社の人じゃないかもしれないんですけど」と前置きがあって、管理人に怒られる前にやめましょう、とのことでした。

小生(こいつ……やりおる……この間駐輪場から一緒に会社までエレベーターに乗っておきながらこれとは……配慮に痛み入る……名指しだったら即辞表&自殺コースだった……)

こうして小生は玉のような脂汗を全身にかきながら研修室へ

同期の皆には「どうしたの?」と心配される始末……

小生「さっきの駐輪場のヤツ、俺なンダわ」で一同大爆笑

翌日はチキって徒歩通勤の憂き目にあいました。

泣く泣くキックスタンド装備へ

しかしこのまま毎日徒歩で通勤するのもシブいし

何より逃げたと思われるのが癪なので(マイルドヤンキーの聖地横須賀の血が騒ぐ……)

マジで泣きそうなくらい嫌だったんですが、キックスタンドをつけることにしました……。

カーボンロード向けのキックスタンドなんかあるんか?

ここから本題、小生が駆るBianchi Sempre Proは如何にディスコン間際の型落ち価格で買ったとは言っても、まごうことなきカーボンロードです。

アルミロードならフレーム挟み込みのタイプのキックスタンドもバチバチOKですが、カーボンロードだと確実にフレームをダメにします。

唯一の希望はクイックリリース友締め型

唯一カーボンロードでも使えるかもしれないと希望を抱かせてくれたのがクイックリリース友締めタイプのキックスタンドでした。

クイックの切り欠き部分にはめ込むタイプなので、最悪負荷がかかってもエンドだけです。さらに言えば小生のセンプレはエンドがアルミ補強されているので剛性も十分、破損の心配も極めて低く、安心して使えました。

ギザプロダクツの「アジャスタブルサイドスタンド」に決定!

それであれこれ探した結果、選ばれたのがこれでした。

お値段も手ごろでしたし、ギザプロダクツの製品は今までいくつか使っていて品質にはある程度の評価を与えていたので(上から目線)迷うことなくこちらのスタンドにしました。

注意! エンド部までカーボンのロードバイクではおすすめしません。

繰り返しになりますが、小生の愛車「ビアンキセンプレプロ」のエンドはアルミで補強されているので可能になった芸当です。エンド部までカーボンのロードバイクには使えません。

エンドが割れても構わないのなら使えますが……

ビアンキ センプレプロ(Bianchi sempre pro)2018モデルのインプレ~乗車インプレからパーツまで、徹底的に頑張りました~

実際に使ってみてのレビュー? インプレ?

既にスタンドをつけてから1か月が経過しております。

最初はレース用ロードにキックスタンドなんて死んでも嫌だ! と泣き叫んでおりましたが、最近は利便性の高さに負けちゃってます。

街乗りが圧倒的に楽に!

本当に街乗りが楽になりました。

今までちょっと買い物をするだけでも、立てかけられる&地球ロックができるところを探す必要があったところが地球ロックできるところを探すだけでよくなったため、大幅な時間の節約になってます。

ちょっとポタって休む時も立てられるのでしっかり座って休めます。

この点については本当に買ってよかったな、と感じてます。

ダサいけど。

重量も見栄えもそこまで問題なし

アルミ製でそれなりに軽いので心配していた重量増も大した問題にはなりませんでした。

登坂でもいつも通りの軽快さです。

もう一点、見栄えも気にはなりません。細身でスタイリッシュなので、立てても走ってもそれなりにかっこがつく点は一安心です。

気分的にはいやなんですけど

機構部への注油&クイックリリースの増し締め&調整は必須か!?

ただ、ちょっと気になる点としては、最初「あたり」が出るまでは若干機構部の可動がシブいのがあります。しっかり注油、あるいはグリスを塗布しておくことをおススメします。

それからやはりクイックリリースにかませるものなので、ほんの少しですがリアの固定がゆるく感じることがあります。

その点では少し増し締めしてキックスタンド自体の固定も考えたほうがよいでしょう。

同等品のUL-Q3もおすすめ

明らかな同等品である中華品UL-Q3もおススメではあります。

ただ同等品ですが、説明書が付属していなかったり、カスタマーサポートの存在が怪しかったりと心配な部分が無きにしも非ずなので300円で安心を買うか否かは人によって好みが分かれそうな部分です。

まとめ:街乗り&自転車通勤のロードなら結構おススメ

街乗りオンリー&ポタ程度ならこれは結構ありだと思います。

ただガチのトレーニングコースとかをこれで走ってると内心馬鹿にされそうなのでお勧めしません(笑)

最新情報をチェックしよう!