TREKから新型DOMANE2023モデルが登場~フロントのISOSPEEDは廃止してより軽くエアロに~

春先のクラシックで目撃されていた新型DOMANEがついに正式発表されましたのでご紹介します。

TREKの新型DOMANE(ドマーネ)がパリルーベ女子レースにて発見!MADONE疑惑が浮上するほどエアロ!(追記アリ)

新型DOMANEの概要

新型トレックドマーネは、フロントのIsoSpeedをなくし、インテグレーテッドステムを採用することで、より軽く、より速くなったとしています。
トレックによると、旧型のトレック・ドマーネから「劇的な量の重量」を削減し、エントリーモデルのSLと高価なSLRの両方で300g軽くなっているという。
トレックによると、第4世代のドマーネは、ディスクブレーキ仕様のDOMANEとしては最軽量になるという。
これにより、パリ~ルーベの石畳でよく選ばれるバイクに「更なる性能」が加えられたとしている。
新モデルでは、ステムが一体化され、シートポストクランプがトップチューブに隠されるなど、バイクのフロントとリアの一体化がより進んでいます。
トレックは、ドマーネSLとSLRのフレームにトップチューブのバッグマウントを追加し、ジオメトリーのエンデュランス志向を維持しました。
32mm幅のタイヤが装着可能で、最上位モデルのDomane SLR 9 eTapは別として、最大38mm幅のタイヤまで装着可能とのことです。
トレックのワールドツアーチームのために作られた「レースに特化した」新しいトレック・ドマーネRSLは、現在フレームセットとしてのみ販売されています。
トレックによると、チューブ形状はDomane SLやSLRに似ているが、RSLフレームセットはトレックMadoneと同じH1.5ジオメトリーになっている。

新型IsoSpeed

 Russell Burton
IsoSpeedはトレックのビルトインサスペンションシステムで、バイクのフレームをフレックスさせることで、快適性を高めるという。
トレックマドンで初めて採用されたトップチューブのIsoSpeedは、新型トレックマドンSLRではシートチューブの穴がなくなり、IsoFlowと呼ばれるようになりました。
新型トレック・ドマーネは、トップチューブとシートポストの接合部に配置されたリアIsoSpeedをまだ備えていますが、もはや調整することはできません。
フロントIsoSpeedはヘッドセットの前方からなくなりました。
Domane SLは以前、シートチューブにIsoSpeedを搭載していたが、トレックはこれが小柄なライダーにとって不利になると考えました。
トレックのロードバイク担当ディレクター、ジョーダン・ロエシングは、「シートチューブのIsoSpeedは、フレームが小さくなるにつれて剛性が高くなる」と言う。
ロエシングは、トップチューブのIsoSpeedが、すべてのフレームサイズにおいて一貫した快適性を実現すると説明しています。
新型Domane SLRでは、トレックによると、快適性のレベルは、旧型バイクの最も快適な設定と同等に固定されている。
調整機能をなくした理由について、ライダーはサスペンションの度合いを変えない傾向にあり、システムを簡素化することで軽量化も図れるからだとしている。

新型でも変わらぬ「DOMANEらしさ」

最高のエンデュランスロードバイクでますます一般的になっているように、Domaneでも従来のダウンチューブ収納に加え、新たにトップチューブバッグ用マウントが搭載されています。
トレックはDomaneの多用途性を強調し、「快適で高性能なロードバイク」は、パリ~ルーベの石畳から週末のロングライド、軽いグラベル、高速グループライドまで、あらゆるライドに対応できると述べている。
ローシングは、トレック・チェックポイントが同ブランドの「グラベルファーストバイク」であると強調する。
ドマーネSLとSLRのタイヤクリアランスは38mmで、最高のグラベルタイヤのナローバージョンに十分な広さがあります。
フルレングスのマッドガードを装着した場合は35mmに減少する(バイクにはマッドガードマウントが隠れている)。
一方、トレックによると、ドマーネRSLは「快適性や多用途性よりも究極のスピードとパフォーマンスを優先している」。
35mmタイヤ用のクリアランスを持ち、マッドガードマウントやダウンチューブ収納を持たないため、SLRフレームより100g軽量化されています。
トレックによると、すべての新型Domaneは、タイヤとホイールがチューブレスでセットアップされているとのことだ。

エアロダイナミクスの向上

トレックドマーネSLとSLRは同じ形状のフレームですが、SLRはより軽量な800シリーズOCLVカーボンを採用しています。
トレックは、旧来の丸いドマーネのシートポストを捨て、D型のカムテールバーチャルフォイルシートポストに変更した。
新しいシートポストは、280mmと320mmの2つの長さがあり、長さごとに5mmと20mmの2つのオフセットオプションがあります。
新しい一体型RCSプロステムは、完全な内部ケーブルルーティングで、トレックは「美観をすっきりさせ」、抵抗を減らすと主張しています。
トレックによると、RCS Proは、ブレーキホースやシフトハウジングを取り外すことなくステムサイズの交換を可能にするとのこと。ライズ角は-7°と+7°が用意されています。

シリーズ最軽量にしてシリーズ最速

新型Domane SLは、初代よりも700g軽量化されているという。
トレックによると、フレームの変更に加え、コンポーネントの軽量化、チューブレスホイールとタイヤの採用により、軽量化を実現した。
また、トレックによると、DomaneはKammtailチューブシェイピングのさらなる採用により、より空力的になり、その結果、より速くなったとのことだ。
トレックは、この主張を裏付けるデータを提供していないのだが。

2023 トレック ドマーネSLとSLRのジオメトリー

トレックドマーネSLとSLRは、トレックがH2ジオメトリーと呼ぶ、エンデュランスロードバイクの典型的なジオメトリーを採用している。

これは、トレックのレースバイクよりも高いトップチューブ、長いホイールベース、短いリーチで構成されている。

2023 トレックドマーネRSLのジオメトリー

トレックドマーネRSLは、エモンダやマドンに見られるような、よりアグレッシブなH1.5ジオメトリーを採用している。
ドマーネSLやSLRよりもフロントエンドが4cm低くなっているとのこと。
H1.5ジオメトリーは、現在では歴史に残る長くて低いH1プロレベルのフィットと、よりアップライトなH2エンデュランスセットアップの中間のようなものです。

2023 トレック ドマーネSL、SLR、RSL のスペック、価格

2023 トレック・ドマーネSL、SLR、RSLは、12種類のフレーム(各5色のカラーバリエーション)で予約受付を開始しました。
これらのフレームは、シマノのメカニカルおよびエレクトロニック・グループセットに対応し、エレクトロニック・オンリーのRSLフレームセットを除けば、使用することができます。
新型Domaneフレームにはフロントディレイラーのハウジングストップがないため、SRAMの電子式グループセットには対応しますが、機械式グループセットには対応しません。
トレックは、カンパニョーロ製グループセットの在庫がないため、新型Domaneにカンパニョーロ製グループセットを採用していないとしています。
フレームサイズは、Domane SLとSLRが44cmから62cmまで、RSLフレームセットが52cmから60cmまでとなっています。
2023 Domaneシリーズ全体では、ボトムブラケットにT47スレッドが採用されています。
完成車価格は、Domane SL 5が£3,350 / €3,499 / $3,499.99 / AU$4,499.99 から、Domane SLR 9 eTapが£12,500 / €13,999 / $13,199.99 / AU$17,499.99 まで上昇する予定です。
3つのフレームセットは別々に購入することができます。
Domane SL Discは£2,700 / €2,999 / $2,499.99 で、Domane SLR DiscとDomane RSL Discは£4,500 / €4,999 / $4,199.99 となっています。
オーストラリアの価格は未定です。
Domane RSLとDomane SLフレームセットの重量は、それぞれ1.6kgと2.6kgとされています。
Domane SLR DiscフレームセットとDomane SLR 6バイクの重量は発表されていない。

DOMANE SL5

機械式105(R7000シリーズ)搭載

R7000系105徹底インプレ! 『105で十分』はガチ?

DOMANE SL6

話題の電動式105(R7100シリーズ)搭載

シマノからついにR7100系105「Di2」が登場か~電動化はいいけど機械式はどうした機械式は~

DOMANE SL6 Etap

Rival EtapAXS搭載

SRAMの新型Rival ETAP AXSの海外インプレ~鬼コスパの無線電動コンポ(追記:実測重量アリ)

DOMANE SL7

アルテグラDi2(R8100シリーズ)搭載

DOMANE SL7 Etap

ForceEtapAXS搭載

DOMANE SLR6

105Di2搭載

DOMANE SLR6 Etap

Rival EtapAXS搭載

DOMANE SLR7

アルテグラDi2(R8100シリーズ)搭載

DOMANE SLR7 Etap

ForceEtapAXS搭載

DOMANE SLR9

デュラエースDi2搭載

新型デュラエースR9200系の海外インプレ~シフトの速さもそうだが、ブレーキが非常に高評価~(9/2追記)

DOMANE SLR9 Etap

RED EtapAXS搭載

最新情報をチェックしよう!